乳酸菌革命の乳酸菌の種類

乳酸菌革命には、16種類もの乳酸菌が含まれています。それらが耐酸性のカプセルに守られて、胃酸に影響されることなく、生きたまま腸に届くわけです。16種類の中でも主要な乳酸菌であるビフィズス菌は、大腸に住み着き、便秘解消に役立ってくれます。

また、ラブレ菌はそのビフィズス菌を増やす作用があります。カゼリ菌は、腸内の悪玉菌に対抗する力があります。こうした善玉菌たちが腸内に居着いてくれれば、腸内フローラは良い状態となるでしょう。